今回のブログの紹介は、『日産アラウンドビューモニター(3)/エコレボ(III)』です。

・・・前回のブログ『日産アラウンドビューモニター(3)/エコレボ(II)』の続きは以下です。

 そして、「技術の仕組み」としては、<基本構成はアラウンドビューモニターと同じく、車体のフロント、リヤ、サイドミラー両側に、180度の超広角・130万画素の高解像度カメラを合計4つ搭載。各カメラからの映像を変換し合成することでトップビューを再現しています。超広角・高解像度カメラを採用することで、視点変換後も鮮明な映像を実現しました。>と続きます。

日産アラウンドビューモニター(3)/エコレボ(II)
NPO法人エコレボの新型リーフカスタム名はフォリオトレンタ30DX♪

 このアラウンドビューモニターによって、空から見ているような視点でクルマの周囲が確認でき、周囲の状況と安全運転ができることはとても大切です。・・・つづく



□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima