今回のブログの紹介は、『ドルフィンアンテナ(5)/NPOエコレボ』です。

 「ドルフィンアンテナ」については、先日より、本ブログを含んで、以下のブログ、
ドルフィンアンテナ(5)/NPOエコレボ
ドルフィンアンテナ(4)/NPOエコレボ
ドルフィンアンテナ(3)/NPOエコレボ
ドルフィンアンテナ(2)/NPOエコレボ
ドルフィンアンテナ/NPOエコレボ
を作成してアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。画像タイトルは「ドルフィンアンテナ/NPOエコレボ」で統一しています。


 この新型日産リーフ30Xスーパーブラック<フォリア・トレンタDX>号のドルフィンアンテナの装着は、日産大阪岸和田南店(参照『スカイライン200GT-t(3)/日産岸和田南』『カスタムLEAF展示/日産岸和田南』『カスタムカーGTRnismo/日産岸和田南』『ノートNISMOカスタム(3)/日産岸和田南』『リーフ改造ラプソディア(3)/日産岸和田南』『リーフカスタムZESPO/日産岸和田南』『リーフ改造車高調(3)/日産岸和田南』『雨のリーフ/日産大阪岸和田南』『EVテスラとジェムニー/リーフ改造』等)で施工してもらいました。

ドルフィンアンテナ/NPOエコレボ画像
リーフ改造30X純正アンテナをビートソニックドルフィンアンテナに♪

 『日産リーフ歴史と未来(7)/エコレボ』掲載、私たちNPO法人エコ・レボリューション(略称:NPOエコ・レボ、通称:エコレボ)の山本理事長の日産リーフスポーツ カスタム フルオプションの<ZESPO ゼスポ>号にもボディカラーと同じブリリアントホワイトパールのドルフィンアンテナがよく似合います(『リーフカスタムZESPO/日産岸和田南』参照)。このBeat-Sonic ビートソニック社のドルフィンアンテナは日産大阪販売株式会社各店舗とは取引がありますが、日産でもどのディーラーさんでもビートソニック社ドルフィンアンテナが入手できるとは限りません。・・・つづく

 

□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima