今回のブログの紹介は、『最新型日産リーフ公開(19)/NPOエコレボ』です。

 先日より作成していますブログ『最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ』については、今までに
最新型日産リーフ公開(18)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(17)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(16)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(15)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(14)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(13)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(12)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(11)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(10)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(9)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(8)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(7)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(6)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(5)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(4)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(3)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開(2)/NPOエコレボ
最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ
をアップしてあります。画像タイトルは「最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ」で、画像サブタイトルは<プロパイロットe-Pedal自動パーキング40kWh搭載等ASV新型リーフ♪>で統一しています。


 では新型2代目リーフのインテリアに移りましょう。

最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ画像

プロパイロットe-Pedal自動パーキング40kWh搭載等ASV新型リーフ♪

 日産公式サイトを引用すると、新型2代目リーフのインテリアは
<静かでのびやかな空間。日産リーフの室内空間は、後席の乗員にも余裕のスペースを提供。さらに電気自動車ならではの静かなパワートレインに加えて、ボディの随所に遮音・吸音対策を実施。風切り音の発生を極力抑える空力設計などにより、別次元の静粛性を発揮。>
<インテリアデザイン: クリーンでくつろぎとハイテク感を備えたプレミアムな空間
一新した新型「日産リーフ」のキャビンには、優れた空間性と機能性を両立させた、日産ブランドモデル共通のインテリアデザインテーマである「グライディング・ウイング」を採用し、上質感とハイテク感のある空間に仕上げています。くつろぎ感と質感にこだわった素材の組み合わせに、細部にわたってクオリティの高い仕上がりを追求することで、ドライビングのクオリティ向上にあわせたモダンなプレミアム感あふれるインテリアを実現しています。>

最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ画像
プロパイロットe-Pedal自動パーキング40kWh搭載等ASV新型リーフ♪

 新型2代目リーフのシート地は、グレード:G/Xは、織物(バイオPET)のブラック〈G〉かエアリーグレー〈K〉の選択肢。グレード:Sは、ブラック〈G〉メッシュフラットトリコットのみ。

最新型日産リーフ公開/NPOエコレボ画像
プロパイロットe-Pedal自動パーキング40kWh搭載等ASV新型リーフ♪

 この画像は新型2代目リーフのグレード:G/X [メーカーオプション]本革*1ブラック〈G〉。本革*1エアリーグレー〈K〉も選べます。*1 シートメインに本革を、その他の部位は人工皮革を使用しています。とのことです。

 初代リーフは、本革シートは黒〈G〉だけだったと記憶しますが、新型2代目リーフには現今のシート色の流行りを採り入れて白っぽいエアリーグレー〈K〉の本革シートも用意され、内装色に合わせて選択肢が増えました。・・・つづく


 因みに、『最新型日産リーフ公開』直前の『最新型日産リーフ発表』についてのブログは、
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。

 また、2015年12月24日よりマイナーチェンジモデルが自動ブレーキとバッテリー増量30kWhの「新型リーフ(リーフ30)」についてのブログは、
 「日産アラウンドビューモニター」については、
日産アラウンドビューモニター(3)/エコレボ
日産アラウンドビューモニター(2)/エコレボ
日産アラウンドビューモニター/エコレボ
30XリーフASV(1)アラウンドビュー/エコレボ
 「先進安全」記事についてのブログは、
黒30Xリーフ性能(5)ASV/NPOエコレボ
黒30Xリーフ性能(5)先進安全/エコレボ
 黒リーフ30Xブログ記事についてのブログは、
黒リーフ30X性能(4)航続距離/NPOエコレボ
30Xリーフ性能(4)航続距離/エコレボ
黒30Xリーフ性能(3)/カロッツェリアTV
黒30Xリーフ性能(2)/パイオニアカーTV
黒30Xリーフ性能(1)/バックモニターナビ
100%EVカーステッカー/リーフ改造
 ディーラーオプションDOPについてのブログは、
黒30XリーフDOP(6)/カーTVリモコン
黒30XリーフDOP(5)/電子番組ガイドEPG
黒30XリーフDOP(4)/リアTVモニター
黒30XリーフDOP(3)/GEX-909DTV
黒30XリーフDOP(2)/カーTVシステム
黒30XリーフDOP(1)/TVチューナー
 新型リーフ30X購入計画についてのブログは、
リーフ購入計画【9】オプション(3)/エコレボ
リーフ購入計画【8】オプション(2)/エコレボ
リーフ購入計画【7】オプション/エコレボ
リーフ購入計画【6】30X価格/エコレボ
リーフ購入計画【5】30Xスペック/エコレボ
リーフ購入計画【4】新型30X/エコレボ
リーフ購入計画【3】モニター/エコレボ
リーフ購入計画【2】モニター/エコレボ
日産リーフ購入計画/NPO法人エコレボ
 新型リーフ30X購入の一因になった充電し放題キャンペーンについてのブログは、
日産リーフ急速充電し放題(5)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(4)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(3)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題(2)/エコレボ
日産リーフ急速充電し放題/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(7)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(6)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(5)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(4)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(3)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命(2)/NPOエコレボ
日産リーフZESP2燃費革命/NPOエコレボ
 また、日産リーフ購入計画にまつわるシリーズで、ディーラーオプション(DOP)の充電ケーブルやその関連事項についてのブログは、
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(5)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(4)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(3)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー(2)/エコレボ
リーフDOP【2】充電ケーブルホルダー/エコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル(3)/NPOエコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル(2)/NPOエコレボ
リーフDOP【1】充電ケーブル/NPOエコレボ
リーフディーラーオプション(2)/NPOエコレボ
リーフディーラーオプション/NPOエコレボ
  そして「日産新型リーフ30X」関連のブログは、
新型リーフ30X展示(5)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(4)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(3)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示(2)/和歌山日産中島店
新型リーフ30X展示/和歌山日産中島店
新型リーフ30Xブルー/EVリーフ改造
新型リーフ30Gオレンジ/EVリーフ改造
新型リーフ30S黒/EVリーフ改造
新型リーフ2015(2)/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/日産大阪和泉中央店
新型リーフ2015/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(5)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(4)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(3)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015(2)/リーフ改造研
日産リーフ新型2015/リーフ改造研
をアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。・・・つづく

□テキスト編集:Ann, Hiro & Megima